« 「どうぶつ奇想天外!」 ニュージーランドの特集 第二弾 | TOPページ | NEW ZEALAND PARADISE WEEK 2007?ニュージーランドパラダイスウィーク2007 »

2007年10月20日

ニュージーランドのおススメおみやげ

ニュージーランドでのおみやげと言うと、ニュージーランドワインやマヌカハニー、ニュージーランドの羊毛を使った商品などありますが、ウォッカはいかがでしょう。
第42回(2004)モンド・セレクションスピリッツ部門で金賞を受賞した、42BELOW フォーティー・ツー・ビロウ。

最も純度の高い水に与えられる「Aa」ランクの評価を得ている、地下100フィート(約330m)の休火山の麓の深層水を使い、高浸透蒸留と呼ばれる製法により4回蒸留した粘り気のある、風味豊かなウォッカです。

ウォッカと言えばロシアのイメージが強いですが、似たような気候・環境と南緯42度線に位置しているニュージーランドの清水で作れば、負けないウォッカが作れるとチャレンジし始めたオーナーの努力が結実した42BELOW フォーティー・ツー・ビロウ。
アルコール度数も42度。

こだわりは販売経路にもおよび、限られた酒販店やバーなどにしか置かないようにしていたとか。
その物語はニュージーランド航空の機内誌でも取り上げられました。

また42BELOW フォーティー・ツー・ビロウは、ナチュラルな味の「ピュア」以外にも、「マヌカ・ハニー」「フェイジョア(フィジョア)」「キウイフルーツ」といったニュージーランドらしい香り付けがされているのも特徴です。

努力と人気の高まりで、現在はニュージーランドの国際空港の免税店などでも販売されるようになりました。
(が、市内の酒店やスーパーでは置いていないところも結構あります...)

さて、興味はあったけど重さなどで断念されていた方に朗報です。
日本国内でも少しづつネットショッピングで購入できるようになってきました。

例えば酒専門店 ミツイでは、先にご紹介した42BELOW フォーティー・ツー・ビロウのさまざまなテイストを購入することができます。
写真はフェイジョアの42BELOW フォーティー・ツー・ビロウ。フルーティーな香りのウォッカは、私がこれまでのウォッカに持っていた「ちょっと薬くさいイメージ」が覆されるものでした。

旅の想い出はもちろんのこと、
「しばらくニュージーランドに行っていないけど、こういうのがあるんだね」
という方まで、楽しめるスピリッツだと思います。

一度試してみてはいかがでしょう。

※お酒は大人になってから!! アルコールは20才以上の楽しみですので、未成年の方はそれまでとっておいてくださいね(^-^)

CONTENTS
NZディレクトリ