« マオリ語 Google誕生! | TOPページ | 世界の国立公園 テ・ワヒポウナム?ニュージーランド? »

2008年8月14日

ウエリントンに「ウェタ・ケーブ」がオープン

ニュージーランドが世界に誇る特殊効果スタジオ、「ウェタ」(WETA)の世界を堪能できる施設、「ウェタ・ケーブ」がオープンしました。

アカデミー賞も受賞した特殊効果スタジオ、ウェタ・ワークショップが、特撮の世界を紹介する施設「ウェタ・ケーブ」をオープンしました。
同施設は、ウエリントンのミラマーに拠点を置く、ピーター・ジャクソン監督の制作スタジオに隣接し、『ロード・オブ・ザ・リング』3部作や『キング・コング』といった映画特撮の舞台裏を見学できます。

ウェタ・ワークショップがこうして特撮の世界を公に紹介するのは初めてのことです。
入場は無料です。
ぜひ、お立ち寄りください。自然だけではないニュージーランドの別の顔を垣間見れるかもしれません。
施設内のショップでは、特別限定版のフィギィアや関連グッズも販売しています。

詳細は以下のウェブサイトへアクセスしてください。
URL: The Weta Cave (団体は事前予約が必要となります)

※当サイトでもウェタケーブについてご紹介しております。
詳しくはこちら「ウェリントン - The Weta Cave(ウェタ ケーブ)

CONTENTS
NZディレクトリ