« クライストチャーチ写真集 Kia ora! Christchurch for iPad発売 | TOPページ

2011年3月 5日

クライストチャーチの魔法使い、地震を機にいなくなってしまう?!

クライストチャーチの大聖堂前を訪れ、みかけた方も多いでしょう。カセドラル・スクエアの前で、魔法使いが熱弁をふるっている光景を。

彼はイアン・ブラッケンベリー・チャネルさん。黒いとんがり帽子と黒マントという魔法使いらしいいでたち(たまに違うときもありますが..)、観光客らに"魔術"のパフォーマンスを披露していました。
当初は変なおじさんがいるなぁと思っていたのですが、いつしかクライストチャーチの名物おじさんに。

なんとそのチャネルさんが、このたびのクライストチャーチの地震を機に転居されるということです。

産経によると『「私の魔力を超える揺れだった」と語るチャネルさん。尖塔(せんとう)が崩れ落ち、痛ましい姿をさらす大聖堂を目の当たりにし、「私の時代は終わったのだ」と肩を落としている。』とのこと。

地震発生時には、自宅を出て大聖堂まで向かう途中でご本人もご自宅も無事だったのは何よりですが、「ニュージーランドの魔法使い」として親しまれていた方がクライストチャーチ不在になるとは。
私のクライストチャーチ写真集「Kia ora! Christchurch for iPad 」(iPhone/iPad版のアプリ)にも実は登場しているチャネルさんなのですが..。さみしい限りです。

クライストチャーチ市民の皆さんが安心して暮らせる日が一日も早くくることを願うばかりです。

ニュージーランドの魔法使い 巨大地震に勝てず引退

CONTENTS
NZディレクトリ