« ニュージーランドの温泉でまったり | Blog TOP | クライストチャーチに語学学校数あれど »

2005年11月13日

クライストチャーチのお土産探しはマーケットで!

クライストチャーチに来て2度目の日曜日である。
怠惰に9時過ぎに起きると、Yさんが待ちかねたように「何か予定がありますか?」と言う。リカトン(RICCATON)のマーケットに連れて行ってくれるということで、喜んでついていくことにした。

RICCATON PARKの中で毎週日曜の9時から行われているこのマーケットは、ざっと見た感じ100店以上はゆうに出ているのではないだろうか。野菜や果物、ハチミツ、焼きたてパン、洋服、バッグ、木工品ほか、とにかく多種多様の店舗が並んでいて全部見てまわるのが大変なほどだ。中には学校の旅行に行くための費用を集めるために、クラリネットを吹いている学生さんも。
私とYさんは野菜屋さんで新鮮なナスとトマトを購入。どちらも5~6ヶ入って1袋NZ$3。それぞれ自分の食事は自分たちで作っているので、半分づつに分けることにした。
また私はサングラスを買うことにした。こちらの日差しは本当にきつく日が照っているときは目を細めていたのだが、安物のサングラスとは言えどこれでちょっとはラクになりそうだ。ほかにも味見をしたらどれも美味しかった手作りジャムや、ハーブの香りがさわやかなハンドメイドの石鹸など欲しいものがたくさん。日本に戻る前にもう一度来て、ぜひいろいろと買いあさりたい!

ケバブや寿司、ホットドッグなど食べ物の屋台もあるので、天気の良い日曜にクライストチャーチで滞在しているときは、ちょっと足を伸ばしてこのRICCATON PARKでお土産を探すのはなかなかおススメかも知れない。場所はYALDHURST ROAD。公園内にリカトン競馬場があり公園の入り口にはゲートがあるので、それを目印に入って行くと良い。市バスは83番とのこと。
また駐車場から通りに出るときに右折する場合は、往来がある割には信号がないので気をつけて。

そして午後からは我々が住んでいるSouth New Brightonの海を挟んで反対側にあるSumnerまでドライブしたのだが、こちらはこちらでまた改めて。

▲クライストチャーチ市民大集結といった感じ。駐車スペースもあっという間に満杯状態。051113_ricaton-market.gif

CONTENTS
NZディレクトリ