« 夏と言えば海!海といえば‥ | Blog TOP | サイン・オブ・ザ・タカヘ »

2005年11月19日

ニューブライトン

滞在先の家がオークションのため、今日から毎週土日の昼の1時間だけ、3週間かけてオープンホームとなる。こちらで住宅を販売、または購入する場合は日本同様不動産屋さん仲介で購入するのだが一般的だが、あらかじめ売値がついている場合と、プール付きとか何かプレミアがあるような場合はオークションにする時もあるそうだ。

私が滞在しているお宅は大きさ的にも手ごろで屋根付きガレージが2つ、その前や横にも車が2~3台は停めておけるし、庭にはバーベキュースペースもある。何よりウォーターフロント地区として最近人気が出てきているそうで、3年位前に購入した時よりかなり値段が上がっているそうだ。
(お金があれば私が買いたいくらいだが、それはムリというものよ)

で、不動産屋が下見希望者を連れて観に来ている昼の1時間は、家には家族も含め誰もいられないので、イーストゲート(近所のハイパーショッピングモール)に買い物に行くとのことで一緒に連れて行ってもらい、帰りにニューブライトンで降ろして貰った。
ニューブライトンではピア(桟橋)で釣りを楽しむ人あり、その近くでサーフィンを楽しむ人も多く見られる。サーフィン好きなマイクは、今日程度の波ではサーフィンをしないそうで、私は未だにマイクがサーフィンをしているところは見ていないのだが、サーフィン教室の生徒らしいサーファーの姿が波間に浮かんでいた。

ピアの付け根にはニューブライトン図書館がある。この図書館はまだ真新しく、しかも図書館とは思えないモダンな造り。2階部分からピアへ出入りができるのだが、1階も2階も窓際に海に面して本を読むスペースがある。
2階のそのスペースに腰掛けて海を眺めつつ、学校の教科書と宿題を広げてみたものの、あまりにも眺めがきれいで、見ているうちにだんだん眠くなってきてしまい、これはいかんと今日のところは退散することにした。
でも居心地のよさはすっかり気に入ったので、週末のオープンホームの際にでもまた来てみようかな。
この図書館には1階には喫茶、2階にはレストランスペースがある。またプレイステーションスペースや、2階の本を読めるスペースにはリスニングミュージックを聴けるよう、各ソファーに備え付けられていた。日本の図書館も(プレイステーションはともかくとして)、これくらいちょっと気の効いたサービスをしてくれないものだろうか。

ニューブライトンに向かって小売店が並ぶショッピングモールがあり、銀行や飲食店、本屋、ブティック、サーフショップ、果ては"SLING SHOT"なんていうクレイジーな遊戯施設まである。なおただいま、このモールは歩道を改装工事中。何でも揃って便利だが、巨大ショッピングモールが近隣にできて客足が減りつつあり、呼び戻すための施策の1つらしい。いずこの国も似たようなことがあるものだ。私はどこでも同じようなものが似たような値段で売っているチェーン店より、店主の個性が見える小売店のほうが、楽しいけどな。
051119_pia.gif
▲海に向かって突き出した桟橋。潮風がさわやかで気持ちが良い。クライストチャーチでサーフィンをしたい方は、ニューブライトンへどうぞ。

051119_librarly.gif
▲プレイステーションスペースまである図書館内。また特設で「ニューブライトン・パンケーキレース」なんて地元のイベントの歴代の模様を伝えるニュースや写真が飾ってあった。

コメント:

アカロアの海もきれいでしたよー!
あと、Fishu&Chipsもおいしかった!!
クルーザーに乗って外海まで行ったんですけど、
途中でペンギンに会いました(*^ー^)
本当はイルカに会うつもりだったんですけどね、
こちらは残念ながら会うことができませんでした…。

早くイルカに会うのとトラムに乗りに帰らなきゃ!

投稿者 MIMI : 2005年11月19日 17:39

>MIMIさん、
私もアカロア行きましたよー、前々回。
学校の人もみんな良いって喜んでました。
イルカと本当は泳ぎたいけど‥船酔いが心配。

投稿者 ayumi : 2005年11月20日 17:27

CONTENTS
NZディレクトリ