« 遠距離夫婦、再び | Blog TOP | 機内映画&機内食を事前にチェック! »

2005年11月 2日

直行便と経由便

ニュージーランドに行く時、私自身は直行便の利用が多い。
理由はカンタン。
アジアの航空会社の経由便は確かに安いのだけど、クライストチャーチ空港から入国して南島を周ることが多い我が家の場合、オークランドにしか行かないアジアの航空会社のは使いにくいのだ。
例えばシドニー経由でクライストチャーチという手ならば良いかも知れないが、かくべつに経由地に用がなければ直行便で飛んで少しでもニュージーランドで時間を過ごしたいと思ってしまう。

現在、ニュージーランド航空が日本からの直行便を運行している。
JALも共同運航便で、ニュージーランド航空の機材を使って直行便としている。
クライストチャーチへ行く場合、オークランドで国内線乗り換えの場合とクライストチャーチをオークランドよりも先に寄る便もある。
ただ帰りはオークランドから出ることになるので、できるだけ我が家ではクライストチャーチに先に寄航する便にしている。

今回は日付の都合ともう1つ大きな理由があって行きもオークランド経由になってしまった。
実はユナイテッド航空のマイルが相当溜まっていて、ビジネスクラスのチケットが無料で手に入れられそうだったから!
ニュージーランド航空は現在、座席の改良をしており新ビジネスクラスはフルフラットになるそうだが、残念ながら日本線への導入は来年からだそうで、今回はフルフラットではない従来のビジネスクラスにどうやらなりそうなのだが、それでもビジネスクラス!
過去にはコリアンエアーのビジネスクラスに帰路の片道だけとか、ユナイテッド航空のに乗ったことはあったが、どちらも行き先は韓国だったので飛行距離も短かった。今回はロングフライトだし、ニュージーランド航空の食事は定評もあるので、かなり楽しみである。

話はそれたけど、私の友人がワーキングホリデーに行ったころと比べて一年で帰りがオープンの直行便も安くもなったし、直行便のほうがやはりいいのだろうと思う。
もちろん途中の経由地で降りて、ニュージーランドとの二度楽しむ、というのであれば話は別だが、今年のお盆に安いし急な休みだったしとマレーシア経由でオークランドに行った我が家の結論としては、マレーシアも面白かったし行って良かったけど‥。

*********************
航空券については、Haere Mae! AOTEAROA NZ便利帳の『旅の準備』にて触れています。
ニュージーランドに行くさいのご参考にどうぞ。

CONTENTS
NZディレクトリ