« リトルトンのマーケット | Blog TOP | クライストチャーチでランチタイム! »

2005年11月29日

ニュージーランドワインとビール

久々に朝から天気の良い一日。買い物などをした後、家に戻ってきてピザを作った。
セモリナ粉を一生懸命に捏ねていたら暑くなって腕まくりをしたくなる。今日はピザの生地がよく膨らみそうだなと思ったのだけど、水分が足りなかったのと時間がなくて、期待の大きさまではもう1歩だったが、何とか格好だけはついた。(ちょっと硬かったけど‥)

さて今日は、アツアツのおいしいピザにあうワインとビールの話。

日本ではまだ馴染みの薄いニュージーランドワインだが、世界の中では数年前から高い評価を得始めている。世界的なコンテストで入賞したものも少なくない。ワイナリーも北島、南島ともに増えており有名なのは北島ではギズボーン地区、ホークス・ベイ地区、南島ではカンタベリー地区やマールボロ地区などがある。
数年前にカンタベリー地区のワイパラのワイナリーを4箇所、ツアーで訪れたことがありそれについてHaere Mae! AOTEAROAサイト内『クライストチャーチからのワイナリーツアー』のページで紹介しているので省くが、非常にフルーティで飲みやすいワインが多いように感じる。
日本人はお土産にキウイ・ワインのような甘いタイプを買って帰る方が多いようだが、ドライなシャルドネにもぜひ挑戦してほしい。
購入場所としてオススメなのは、やっぱりスーパーマーケット。安いのはもちろんだが、何より種類が豊富である。賞をとったものはボトルにそのマークが貼られているので、どれを買ったら良いか判らないという場合はそれを目安にしても良いと思う。(話の種にもなるし)

日本で買えるニュージーランドビールはスタインラガーだが、我が家のオススメはスペイツである。南島のダニーデンに工場があり、以前は南島でのみ購入できたが最近は北島でも見かけるようになってきた。夫は特にスペイツのオールドダークという黒ビールが好きで、フラットのオーナーのマイクも「カオルはオールドダークが好きで、よく飲んでいたよね」と笑っていた。かくいうマイクもビール好きで、一日に5~6本くらいは黄色い缶の"DB"を空けている。また安いTuiも飲んでいる。
DBをちょっと味見をさせてもらったら、割と軽い口当たりであったが決してアメリカのビールのように薄いわけではない。まぁ、マイクに限らずニュージーランドの人はアルコールが好きな人が多いような気がする。
(が、どこぞの国のように調子に乗ってへべれけになってクダをまいている人は、あんまり見たことがないけど)
ところでスペイツの工場も見学が可能である。その模様は、やはりHaere Mae! AOTEAROAのサイト内旅行記『南島Southland〜Catlins Coast〜東海岸編』で紹介してるので、よろしければそちらをどうぞ。

なおニュージーランドのレストランでは店内でお酒を提供するためにはライセンスが必要である。看板にBYOまたはBYOWと書いてあるレストランは、お客さんが自分で持ち込んでもOKな印。ちなみにBYOは"Bring Your Own"の略で、Wは"Wine"。"Fully Licensed"は店内でアルコールの販売が許可されている店である。
18歳未満でお酒を飲んでいるのが見つかると、本人と親は罰金NZ$2,000だそうである。また公共の場所での飲酒は禁止されている。

一方、喫煙にもたいへん厳しく、来る12月10日からすべてのレストランやカジノ、スポーツクラブなどの施設は全面禁煙となる。煙草はスーパーマーケットのサービスカウンターなどで販売はされているが大変高いそうだ。昔、高校の後輩の男性がワーキングホリデーでニュージーランドに来た際に弱ったのが煙草の値段の高さ。仕方なく手巻きの煙草を吸っていたらしい。(捲かれている煙草より安かったとか)
日本みたいに道端に吸殻は落ちていないし、歩き煙草の後ろで煙い思いをすることはないし、なによりどこに行っても煙くないので、煙草を吸わない私としては清々しい毎日なのだが、愛煙家の方にとってはさぞや苦痛であろう。

アルコールと煙草について書いたが、実は私は煙草のみならずアルコールも体質的に得意ではない。飲んでも本当にたしなむ程度なのだが、味はドライタイプが好きなので、ニュージーランドワインのシャルドネの小さいボトル(きっとフルボトルなら高級品)を買ってきて、ちょっとづつ味見のように飲んでは満足してしまうほどである。が、味覚は悪くないと思っているので-かと言って、ウンチクは好きではないのでその辺の知識を覚える気はないのだけども-ぜひニュージーランドに滞在の際はワインを堪能されることを自信をもっておすすめしたい。
もちろんビールもおいしいので、ビール党の方はぜひ地ビールをお試しあれ。
0511_wine.gif
▲スーパーマーケットのワイン売り場。あまりにも種類があり過ぎて悩んでしまう。値段も手ごろなので、お土産にも。

コメント:

私は、NZに来て初めてワインを飲んだのですが、おいしいですね。
白ワインとかKIWIのワインとか、いろいろ飲みましたが、一番おいしかったのはアイスワイン!すごく飲みやすかったです。
それ以来、ワインにハマってしまって。
だからDTFで買って帰りました!(笑)

投稿者 MIMI : 2005年11月30日 15:21

こんにちは。
NZのビールってまだ飲んだことがありません。
スペイツのオールドダークですか?
黒ビールが好きなんで、是非飲んでみたいですね。
日本で売ってないかなぁ

ところで美味しいピザには、ビールとワインのどっちが合うか?どっちでも合う気がしますが、私はビール派です。(スミマセン、こういうくだらん議論が好きなもので...笑)

投稿者 yomikaki : 2005年11月30日 20:55

おみやげは、Speights OLD DARKを。よろしく。(夫)

投稿者 kaoru : 2005年12月 1日 00:15

>MIMIさん、
アイスワインはぎゅっと甘みが詰まったかんじですよね!
飲みすぎ注意です。。。(笑)

>yomikakiさん、
日本で売ってないんですよね・・ニュージーランドで日本向けに送ってくれるサービスをしているWebサイトはあるんですけどね。
私もあつあつピザならビールかな。

>夫
飲みにくるのが、一番手っ取り早いよ!!

投稿者 ayumi : 2005年12月 1日 15:18

CONTENTS
NZディレクトリ