« ブルーペンギンに会いに行こう! | Blog TOP | クライストチャーチでイクラ丼 »

2005年12月 3日

興奮のサンタパレード、感動の飲茶

昨晩7時過ぎにバスが到着し、ほとんどの店が閉まった暗く、そして人っ子一人いないオマルにドキドキしていたが、今日はなにやら街中が騒がしい。オマルは19世紀にイギリスからの移民が到着した当時の風景を残しており観光のためだろう、旧い町並みを再現しレトロな服装の店員さんがいたりする場所があるのだが、それにしてもなんだかそういう人がウロウロしているなぁと思ったら、なんと、サンタパレードであった!!

0512_OAMARU.gifこの週末はサンタパレードをやっている町が多いようだが、それにしても一日だけでたまたま滞在していた私としてはラッキーな限り。バグパイプの音に始まり、にぎやかなパレードは30分以上続き、最後にサンタクロースが"メリークリスマス!"と手を振りながらやってきた。
その間街のメイン通りである国道1号線は通行止め。通りかかったドライバーさんはお疲れ様でした。

すっかりオマルを満喫した後(詳しいタウン情報はまたHaere Mae! AOTEAROAにて)、インターシティのバスに乗りクライストチャーチへと戻った。
ダニーデンから出発したバスはすでに乗客が思い思いに席を取っており、開いていたのは後輪の真上の辺りのみ。おまけに運悪くバスも古く、まるで乱気流の中を行く飛行機のように時々ガタンガタンと音を立て、その都度私は座席の上で飛び跳ねていたのであった。
周囲を見渡せば、後ろの乗客はぐったり。
3時間半後、ようやく大聖堂近くのインターシティのバス乗り場に着き、ヤレヤレとバスを降りたところ「AYUMIさーん!!」と聞き覚えのある声が。なんとフラットメイトのYさんが、バスの到着にあわせて迎えに来てくれていたのであった。無茶苦茶感動。。。(泣)
せっかく街中まで出てきてもらったことだしと、Yさんオススメの飲茶のおいしい店へ向かった。土曜日の夕方ということもあり予約もいっぱいのようであったが、相席させてもらいおいしい飲茶を堪能。今日はなんと良い日なんだ~。
Yさん、ありがとう!
0512_YAMUCYA.gif
▲クライストチャーチでおいしい飲茶に出会えるとは。

CONTENTS
NZディレクトリ