TOPページ » ハレマエ!特集 » ラグビー・ワールドカップ2003 - GO! ALL BLACKS! » 日本代表、フランスに善戦するも敗れる

« Previous | TOP | Next »

2003年10月18日

日本代表、フランスに善戦するも敗れる

前半を日本16-20フランスで折り返すなど、一時は勝負の行方がわからない展開をみせたが、後半フランスが力を取り戻し、29-51で前回準優勝チームのフランスにはおよばなかった。しかしながらもっと大差でフランスの楽勝だろうという下馬評を覆すには十分な試合内容といえるだろう。スコットランド、フランスといった強豪チームに2敗を喫し、決勝トーナメント進出は非常に難しくなったが、23日のフィジー戦に向けてがんばってほしいところだ。

イングランドが南アフリカを下す

予選グループCの2強が直接対決。非常に楽しみな組み合わせで、前半をイングランド9-6南アフリカで折り返すという一進一退の攻防が続く展開となったが、後半南アフリカのキックをブラックで止め、そのままトライに成功したイングランドが波に乗り、その後立て続けにトライを決め、25-6でに南アフリカスプリングボクスを振り切った。前半南アフリカが再三の得点チャンスをキックに失敗し、得点に結びつけなかったことがひびいた。

10月18日(土)の試合

MATCHCITYKICK OFFRESULT
オーストラリア vs ルーマニアBrisbane16.00AUS 90-8 ROM
フランス vs 日本Townsville19.00FRA 51-29 JPN
南アフリカ vs イングランドPerth20.00RSA 6-25 ENG
時間はオーストラリア現地時間です。

CONTENTS
NZディレクトリ