TOPページ » ハレマエ!特集 » ラグビー・ワールドカップ2003 - GO! ALL BLACKS! » オールブラックス、ワラビーズに敗れる

« Previous | TOP | Next »

2003年11月15日

オールブラックス、ワラビーズに敗れる

今大会屈指の好カード、南半球対決は、今年オールブラックスに対し2戦2敗だったワラビーズが地元シドニーの圧倒的な声援にこたえ、今年の対オールブラックス戦を払拭するかのような見事な戦いぶりを見せ、22-10で完勝し、開催国の気概を見せつけた。オールブラックスは始終、ワラビーズの闘志あふれるプレーとスタジアムのワラビーズ・サポーターの声援にかなりのプレッシャーがあったのか、ミスが目立ち、思うように攻撃をすることができず、前半のキャプテン・ソーンの1トライのみに終わった。司令塔スペンサーの動きもキレとスピードとひらめきがなかったように見えた。意表をつくパス、キックもないまま、ロコココ、ハウレットのスピードを生かす場面がほとんど見られなかった。ワラビーズのディフェンス陣がスペースを与えることを許さず、プレッシャーをかけ続けることができたのが、試合を決定づけたように思う。お互い1トライずつながら、全体としてワラビーズが終始有利に試合を進め、最後の最後まであきらめないオールブラックスに勝利した。今大会、優勝候補筆頭だったオールブラックスだけに、試合後のショックは隠せないようで、試合後のインタビューでも、キャプテン・ソーン、司令塔スペンサーも言葉少なく完敗を認めざるを得ない様子。オールブラックスは11月20日の三位決定戦に臨むことになった。オーストラリアは11月22日決勝戦に臨む。

11月15日(土)の試合 準決勝

MATCHCITYKICK OFFRESULT
ニュージーランド vs オーストラリアSydney20.00NZL 10-22 AUS
時間はオーストラリア現地時間です。

CONTENTS
NZディレクトリ